1)企業概要
Macintosh、iPod、iPhone、iPadなどのヒット作を次々生み出す。
iPodのiはinternetのiである。
ペプシコーラのをコカコーラを抜いて同社を全米一位に押し上げた経営者ジョン・スカリーが、ジョブズをアップルから追放した。

(2)スティーブ・ジョブズ氏
1955年生まれ。Apple社の創設メンバーである。
25歳で総資産が1億ドルもあったようだ。
・がっちりマンデーで、森永卓郎氏が「ビルゲイツは実業家で、スティーブジョブズは芸術家」といったことが印象的であった。現に、ipadなど、芸術的センスが抜群の商品を出している。
・30歳のとき、社内の抗争に破れてアップル会社を追い出された。ジョブズ氏は、そのときはショックだったようですが、それをプラスにとらえたようす。その後NeXTや「トイストーリー」を生み出したピクサーという会社を作る。
・アップルがNeXTを買収してジョブズ氏はアップルに復帰。
・ジョブズ氏は、お金がほしいために復帰したのではないことを示すためだったのか、年収はたった1ドルしか受け取っていなかった。
・「スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則(日経BP社)」は感動した。
スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン―人々を惹きつける18の法則
著者:カーマイン・ガロ
販売元:日経BP社(2010-07-15)
引用を一つだけ
「夢を売ろう。製品ではなく」
スティーブ・ジョブズ(1) (KCデラックス)
ヤマザキ マリ
講談社(2013-08-12)

絵が上手で、読みやすい。
お勧めの本である。
スティーブ・ジョブズ 世界を変えた言葉
イースト・プレス(2011-11-02)
これはいい本だ。本当にいい本だ。
2点だけ引用する。
「恋に落ちてしまうような 素晴らしい携帯電話をつくろう」
「僕らはユーザーのために素晴らしい製品をつくるべく努力しているし、
ユーザーは、僕らの努力にお金を払っているのだ。」
スティーブ・ジョブズ名語録 (PHP文庫)
桑原 晃弥 PHP研究所(2010-08-02)
この本もよかった。SEに向けたメッセージととらえられる引用を一つ。
「企業はどれだけ多様な製品を持っていても、マーケットリーダーと呼ばれるものがなければ市場で優位に立てない。人も同じだ。器用貧乏より、一つのコアコンピタンス(核となる強み)が要求される。競争力のない製品や能力にはこだわらず、強みに集中することである。」