(1)企業概要
中国のパソコンメーカー。
1984年にわずか11人で立ち上げた会社。
IBMがPC事業をレノボに売却。売却金額は12億5,000万ドル(1,288億円)。
逆風を生きぬく革命者たち
朝日新聞be編集部 朝日新聞社(2006-02-07)

この本では、「買収総額は、17億5千万ドル」と書かれてある。
それにしても、この資金をよく出せたなと思う。

買収後も5年間はIBMブランドを使用できることを条件としている。
この売却により、まったく無名だった会社がデルとHPに次ぐ世界3位のパソコンメーカーになった。
本社は中国からニューヨークへ。IBM社員の1万人がレノボに移ることで、レノボの社員は1万9千人になった。

(2)楊 元慶氏 (ヤン ユワンチン)
1964年 中国生まれ。レノボ(聯想)総裁
36歳でCEOに。