インパクトを狙ったタイトルなのでやや強引ですが、少しだけお付き合い下さい。きれいな人は自分に自信があるから、短いスカートでも平気ではける。しかも似合う。ところが逆は真ならずだと思う。スカートが短い人が皆美人かというと、それは違う(のではないか?(笑))

SEと資格で照らし合わせると「本当にできるSEは資格も受かる…逆は真ならず」以前に、抜群にできるSEと仕事をしていた。その人の持論は「資格とできるSEかどうかは関係がない」私は一部賛成で、資格を持っているからといって、出来るとは限らないと考えており、恐らく事実である。
そのできるSEは無資格であった。しかし、上司命令で資格を取るように言われたところ、難関資格に一回でなおかつ驚くほど高得点で合格したのだ。
その人のコメントが「簡単だった」である。

この時思った。本当にできるSEからみたら、資格なんて持って当たり前なんだなと。
逆に資格に受からない人は所詮その程度なのかもしれない。