1962年生まれの南場(なんば)さんの会社。モバイル系で事実上TOP企業であると思う。津田塾卒業後にマッキンゼーに入り、ハーバードでMBAを取得。マッキンゼーで役員にまで昇りつめるというすごい人。
そんな人が独立して会社をしたんだから、ここまで成功するというのもよくわかる。
怪盗ロワイヤルにはまっている人はどれほどいるだろうか。がっちりマンデーでもおなじみである。
ご主人の看病のために、プチ引退をされているところが、なんと心優しい人であろうか。
 
不格好経営―チームDeNAの挑戦
南場 智子
日本経済新聞出版社
2013-06-11

めちゃくちゃよかった。すごい努力されていることが分かった。そして、我々とは追いつけないレベルにいる人だ。
たとえば、SONYの出井社長に電話しようとか、会社設立時にリクルートから5000万円の出資を得るとか、オラクルから優秀な人材が6人ほどやってくるとか。普通の人が企業したって、こんな風にはならない。よっぽどの人格やマッキンゼーでの実績、熱意、もろもろが備わっているのであろう。