最後は、回避方法ではない。少数意見である。回避できる可能性は未知数であるので、状況を見て対応してもらいたい。
SEの皆さんの声は以下である。

「客に資料を出させる(50歳男性)」
「正論を堂々と述べる(53歳男性)」
「有効ではないが、強気にいく(31歳男性)」
「どういう証拠を残しても、やはりお客様が強いので有効となる方法はなかった。争うつもりがあれば別だが(55歳男性)」
「運用でカバーする方針(31歳男性)」
 →仕様変更はせずに、別の代替え案で納得してもらうという意見である。お客様が納得してもらえるかであるから、あまり有効ではないかもしれない。