女性SE(システムエンジニア)の成子 
IT業界に興味を持つ学生にアンケートを採りました。
ご回答ありがとうございました。
Q1.コンピュータやITには、興味がありますか?

→もちろんあります。元々は中学2年生の時に本屋で立ち読みした「WinPC」からコンピュターの世界に興味を持ちました。

Q2.コンピュータやITの仕事に対して、どんなイメージを持っていますか?

→あまり一般の方の目には留まらないものですが、「縁の下の力持ち」のようなものですね。

Q3.コンピュータやITの仕事をする上で、最も大事なことは何だと思いますか?

→ほぼ共通して言えることは、チームで動ける人である事ですね。人に提供するサービスはひとりよがりなものであってはなりません。これはネットワークの競技大会の運営委員として、競技/監視ネットワークを構築する際に一番感じたものでした。メンバー毎に持っている情報が食い違ったり、進捗管理が出来ていないと破綻してしまいます。チームで動く場合は、常にこれを意識して作業しています。

Q4.採用する企業は、学生のどこを見ていると思いますか?

→学生の資格・技術・知識量を見る会社、人柄を見る会社、企業によって様々だと思います。一概には言えません。私が内定を頂いた会社では、主に人柄を重視されました。質疑応答では、Q3で書いたような事を聞かれました。
あと私の周りにも多かったのですが、「就職活動で有利になるから資格試験に挑戦する」という方は、しっかり資格取得に対する意義を考えて資格にチャレンジして欲しいと思っています。
資格を持っている学生に対する企業側の見方は「資格持ってるの?すごいね」ではなく、「目標を持って、その目標に向かって努力できる人」です。
資格を取ることは"目的"ではなく、その先にある技術レベルに到達するための通過点(手段)でしかないのです。
目標/目的・手段を間違えず一つ筋を通して勉強してください。

Q5.就職に対して、不安や悩みがあれば教えてください。

→会社が求めている人物像に、私が当てはまっているのか心配でしたね。なぜそこで働きたいのか、何がしたいのか、をしっかり自分の中でまとめて面接に挑みました。

Q6.あなたは、コンピュータ関連やITの仕事に就きたいと思いますか? その理由は? (就きたくない場合は、なりたくない理由を)

→はい。

Q7.具体的にどんな職種・仕事をしたいですか?

→ネットワークの構築・運用・保守をしたいですね。

Q8.コンピュータやITの仕事に対し、不安はありますか?

→不安だらけです。業務内容に比べて学生時代に学んだ知識なんて薄いものですから、ついていけるかどうかが心配です。

Q9.コンピュータやITの仕事をすることで、どんな夢を実現したいですか?

→「ネットワークで人を喜ばせたい、もっともっとインターネットの発展に貢献できる人間になる事」です。