SE(システムエンジニア)の仕事に限ったことではないが、仕事を充実させるためには、「全力で遊ぶ」ということが、一つの方法だと思う。遊びが充実していると、それを目標に仕事もがんばれる。それに、遊びがいい気分転換になるのだ。

SE(システムエンジニア)の仕事が忙しくなると、ついつい仕事のことばかり考えてしまう。ご飯を食べているときも、風呂でもトイレでもだ。それが楽しければいいのだが、そうでないときも多い。仕事がうまくいかずに頭から離れない…ということもあるだろう。そして眠れないということも。
 そんなときは手帳が活躍する。SE(システムエンジニア)の仕事で気が付いたり気になったことは、手帳にメモしておくのである。そうやってそのことは忘れて気持ちよく遊ぶ。
 心の底から遊ぶ。最近、私もこのことを忘れていた気がする。おいしいランチを食べたり、テレビで思いっきり笑うということでもいいだろう。仕事がうまくいっている人に、そういう遊びを楽しんでいる人が多いように感じる。